スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア雑貨 ON THE MOVE

京都市伏見区西大手町にある アジア雑貨&インド衣料のお店 ON THE MOVE

DSCF5101.jpg

店内に入ると、ほのかに香るアジアの香り・・・

伏見の地に誕生して28年 老舗の域に入るアジア雑貨のお店は、「開店当初50代だったお客様が80代になっても、時々お店に足を運んでくださるのよ」と店主。

アジアやエスニックの衣料は若い人だけというイメージだった記者ですが、肌触りの良いコットン素材でゆったりとしたアジアン素材のお洋服をきている50代~60代の方は実際多く、逆に自然と好まれるのでは?と感じました。

また、20代~30代に人気のチュニックやマキシ丈のドレスなど、海やリゾートに最適。
斬新なデザインから落ち着いた物まで、各種取り揃えていますのでシーンに合わせてコーディネートできます。


インドの衣料品を中心に、タイやインドネシア、アフリカなどのバッグや大判のタペストリー、カウンターやベッドサイドにちょこんと飾りたい、現地ムード満点のインテリア雑貨が店内に数多く並んでいます。
インドネシアのアタバッグ、アフリカのサイザルバッグなどのかごバッグは、ひとつは欲しい夏の必須アイテム。

柔らかい素材で、色とりどりのスカーフは1000円位からとリーズナブル。
巻き方を変えてみたり、2枚を合わせ使いしたり、その日の気分に合わせて何枚も欲しくなってしまいます。

DSCF5094.jpg

DSCF5095.jpg

山岳民族 モン族の細かい刺繍が施された古布の財布やポーチなど、今では手に入りにくい稀少な商品も取り扱っています。

シルバーアクセサリーはインドが中心。
DSCF5099.jpg

男性にも好まれそうな重量感のあるリングから、夏に人気のターコイズ、耳元で涼しげにスウィングするピアス、重ね使いしたいバングルやネックレスは素材も大きさも様々。
種類豊富に取り揃えていますので、カップルでペアアクセサリーも素敵です。





<アジア雑貨 ON THE MOVE お店情報>

所在地 京都市伏見区西大手町328
    075-601-0629
アクセス 京阪電車伏見桃山駅 西へ徒歩5分、近鉄桃山御陵駅 西へ7分
     京阪電車中書島駅 北10分
     伏見大手筋商店街4番街西へすぐ

営業時間 10:30~19:00
定休日  水曜日
HP    http://www.onthemove.jp/
駐車場 なし
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。