スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Restarant chez Nishikawa (シェ ニシカワ)

~ フレンチをゆったりと味わう ~


時間制限ありや、一部二部入替え制の多いフレンチレストランとは違い、ランチ~カフェタイムへとのんびり食事を楽しめると評判のお店 シェ ニシカワ

この界隈にフレンチのお店がなかったこと、人が多く行き交い、活気があるのに都会の雑踏とは違い、近くに川が流れ、古き町並みもあり・・・そんな伏見が大好きとおっしゃる、若きオーナーシェフ 西川勇作氏が腕を振るうお店は、オープンして7年目。
DSCF0474.jpg

お昼はお腹いっぱい、ゆっくりお食事を楽しんでほしいというシェフの思いから、ランチタイムは、お肉やお魚のメインディッシュを一品チョイスし、日替わりのオードヴルやパン、サラダ、スープはバイキング形式。

新鮮なシーフードを中心とした、オードヴルのバイキングはお値打ちです。
DSCF0473.jpg DSCF0475.jpg


DSCF0482.jpg DSCF0479.jpg
メインディッシュもボリューム満点

フレンチならではの、牛フィレステーキから羊や鴨、鹿などのお肉のメインディッシュの他(写真左 蝦夷鹿のステーキ)、あっさりとした白身魚(写真右 この日はスズキのポアレ)には、こくのあるソースがよく合いました。


夜は、ワイン好きの常連さんが集うカウンター(5名)のお店に様変わり。
お手頃なお値段でフランス料理とワインを楽しめる、お客様とのおしゃべりを楽しみながら、ワインのこともお客様から教えてもらうことも多いという、シェフの言葉が印象的でした。



<Restarant chez Nishikawa お店情報>
所在地 京都市伏見区平野町63-1   075-201-3620(TEL&FAX)

アクセス 京阪伏見桃山駅 徒歩5分 伏見大手筋商店街二番街の通りを南へ1分

ランチタイム 11:30~14:30(13:45LO)

ディナータイム 18:00~22:00(21:30LO)

定休日 日曜日











スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。