スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なないろカフェ

時代衣裳 おかむらの一角にオープンした なないろカフェ

築150年の町家の扉を開くと、すぐ目に入るのは囲炉裏

DSCF0883.jpg  この囲炉裏で、五平餅などを香ばしく焼くことも。



カフェをオープンさせたきっかけは、本業である 時代衣裳おかむらを訪れる 時代衣裳を体験にこられたお客様が
変身の前や、変身の後に ゆっくりくつろげる空間があったらいいな・・・

地元の方も ぶらりと立ち寄れる空間があったらいいな・・・を形にしました。


ランチは毎日数量限定でご提供。(ご予約をおすすめします。)

DSCF0882.jpg

おしぼりにもフレッシュハーブが添えられ、ランチのお供に出されるお茶は、お店の畑で栽培されているハーブを使ったハーブティー(お替り自由)

その日によって、エスニック風やがっつり丼などお任せ日替わりランチです。

ご予約で、ミニ懐石などご用意も可能(1000円~)

おやつタイムには、体にほっこり優しいゴマや玄米を使ったマフィンなど こちらも日替わりおやつ



お店の向かいにある 『レインボーギャラリー』では、花魁道中の写真の展示や

手作り作家さんたちの作品を展示販売しています。

貸し教室やワークショップなどのご相談もお受けしています。




<なないろカフェ お店情報>

所在地:京都市伏見区両替町1-398(時代衣裳おかむら内)

電 話:090-4285-8179

アクセス:京阪本線伏見桃山駅下車 大手筋商店街1番街の通りを南へ7分

     京阪中書島駅下車 徒歩10分

営業時間:10:00~17:00

定休日:火曜日 (カフェのみ定休日。時代衣裳 おかむらは営業しています。)

ブログ:http://ameblo.jp/nanairofushimi/


スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。