スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luxara ルクサラ

伏見大手筋商店街 一番街と二番街の間の通りを南へ数十メートル
2012年6月9日にオープンしたばかりの 『Luxara』

DSCF4773.jpg


城陽市の創作和食 Dive のオーナーでもある清水貴浩氏(ラスさん)による第2号店として、縁あって伏見の地に誕生しました。

店先から店内へとアジアの雑貨やお洋服が並びます。
一見、アジアン雑貨のセレクトショップのように見えますが、アジアン雑貨&カフェ&居酒屋という3つの顔を持つLuxara

『Luxaraとは』・・・
ルクソールの 『ルク』  サラ・ブライトマンの 『サラ』を引っ付けて命名されたそうです。

エスニック雑貨のアーティストでもあるウィルさんによりセレクトされ、素敵にディスプレイされた雑貨たちはどれも洗練されていてキュート。思わずいくつも欲しくなってしまいます。

DSCF4768.jpg

DSCF4769.jpg


フィッティングルームも完備されている店内は、カウンター席の他にソファー席、小上がりの座敷もある のんびりくつろげる空間に。

DSCF4777.jpg

DSCF4779.jpg

店の奥をさらに進むと、15名様くらいまで入れる独立したプライベート個室まで。
目に止まったのは、お豆の形の椅子 その名も 『ビーンズスツール』
ウォーターヒヤシンスという天然素材で編みこまれた椅子はバリ島の製品で、ほとんど日本ではお目にかかれない品物とか。

DSCF4782.jpg

そんなアジアンリゾートな空間でいただけるメニューはこちらも多彩。
和食店のオーナーでもあるラスさんと、フード担当カイさんが創り出す アジアンテイストたっぷりのフードメニューから創作和食、イタリアンのアレンジもあり品数の多さも魅力的。
アルコールは定番のカクテル、ワイン、焼酎、日本酒と豊富に取り揃えています。

ランチタイムは、アジアのプレートランチ(800円) 和のプレートランチ(800円) 本日のラートカーオ(タイ語で丼 780円)は、どのプレートもおかずの品数も多くボリューム満点、その日の気分でチョイスできます。

エンジニア志望から一転、食の世界に飛び込み、実家の家業でもあるお寿司も握れるというラスさんはマルチな才能の持ち主。
そんなラスさんの 「こんなお店やってみたいな」を形にしたという 今までにありそうでなかった注目のお店です。
今後は大手筋商店街の中など、近くで更なる展開を!という新たな目標も。

かわいい雑貨に囲まれて、気軽にランチもよし、大人の雰囲気になる夜の居酒屋を楽しむもよし。
アジアンリゾートで心地良い一杯を・・・気の合う仲間と訪れたいお店です。


ルクサラ
Luxara お店情報

所在地 京都市伏見区新町4丁目473 セジュール大手筋1F

      075-634-8874(TEL&FAX)

アクセス 京阪伏見桃山駅 徒歩3分
      近鉄桃山御陵駅 徒歩4分

営業時間 10:00~23:00

定休日  毎週火曜日

座席数  約40席
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。