スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テッペン。」

がっつり お好み焼きを食べたい方におすすめ

お好み焼き 鉄板焼「テッペン。」

表のブラックボードの「豚玉」平日お持ち帰り

「350円」

DSCF9553.jpg

というインパクトのあるキャッチフレーズにつられ

赤いのれんをくぐり店内に入ってみました。

DSCF9554.jpg

着席テーブル6個(4人がけ)で ゆったりした

スペースです

DSCF9541.jpg

以前 人気のお好み焼き店「ビックリ」として 

25年間営業されていたお店が 閉店されたのを受け継ぎ

2012年9月に新たに「テッペン。」としてオープンしました。

ビックリ時代から引き継がれた

名物 「UFO」

555435_327525654027124_879700855_n.jpg

テーブルの鉄板からはみ出んばかりの勢い

3〜4枚分のボリュームはあるかと思います。

(これで 1500円は お得)

そして おすすめの「ビックリお好み焼き」650円

(具材は 海老 いか 豚のいずれかから 1つ選びます)

DSCF9544.jpg

表面がさっくり 中ふんわり

これもお店の方が 「2枚分」です とおっしゃる通り

かなりのボリュームですが あきる事なくすんなり

おなかにおさまりました。

306614_293775400735483_477629475_n.jpg

焼きそばも具材たっぷりで かなりのボリューム

ガッツリたべたいかたには 嬉しいですね。

お酒のお供に和食の一品メニューも充実

ドリンクの種類も豊富です。

夜も飲み会が楽しめます。


〜〜「テッペン。」開店のエピソード」〜〜

このボリューム満点のメニューも以前の「ビックリ」の

女将さんから伝授された 伝統の味です。

現在「テッペン。」を経営しているのは 伏見生まれで伏見育ち

小学校からの幼なじみのおふたり
(どちらもイケメン 29歳)

おひとりは 元「ビックリ」の従業員。

その後お二人とも別のところで おつとめされていましたが

「ビックリ」を閉めるという話しになった時

お店の女将さんに「是非お店を継がせて」と名乗りを上げて脱サラ

女将さんのもとでの厳しい修行を経て 開店されました。

伏見が大好きなお二人

地元に根付いて みなさんに親しんでもらえる

お店にしていきたいとおっしゃっていました。

DSCF9558.jpg


<テッペン お店情報>

住所:京都市伏見区新町6丁目473-4

電話:075-603-3100

営業:11:00~14:30  17:00~23:00

   水曜日定休日

URL:http://teppen.hannnari.com/index.html

駐車場はありません
店のとなりに駐輪スペースあり
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。