スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ ゆきかぐれ

京阪本線と宇治線の乗り換えポイント
特急停車駅でもある 京阪中書島駅前に
2012年12月26日OPENした カフェ ゆきかぐれ

ゆきかぐれ とは「よりあつまる」という古語

DSC_0974.jpg

この辺りは古くから京都と大阪を結ぶ交通の要所で、
特に川を利用した水上交通が発達場所でもあります。

今でも 近くに寺田屋や 長建寺 また 酒蔵などもあり
観光の地として にぎわっています。


街歩きの途中 ティータイムに立ち寄ってみました。

デザートメニュー 充実してます

DSC_0969.jpg

セレクトアイス

(抹茶 酒粕 ごま ほうじ茶 バニラから2種類選べます)

DSC_0973.jpg


本日のケーキは ガトーショコラでした。

濃厚なチョコレートで お口の中が満たされます。

材料にもこだわりがありコーヒーは 有機栽培された物を使用

ほかにも伏見ならではの酒粕を使ったスイーツ、

夏ならではの フラッペ(かき氷)も好評です。


ランチセットメニューも充実しています。

DSC_0970.jpg

ランチメニューのお米は京都丹波産のこしひかりを使用されています。


1階は テーブル席2つと カウンター席

2階席もあり(予約も受付中)

DSC_0976.jpg


駅前なので はじめて中書島に来られた方でもすぐわかる場所です。

待ち合わせや 観光後の ほっこりタイムにいかがですか?

DSC_0977.jpg


<ゆきかぐれ お店情報>

住所:京都市伏見区葭島矢倉町57-4
   京阪中書島駅前

電話:075-611-1771

営業:9:00〜19:00 不定休

完全禁煙










スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。